グレープフルーツ入り紅白なます

2013年12月26日 11:06

Namasu_350.jpg

楽しいクリスマスも終わり、今年もあと数日を残すのみとなりました。お正月の紅白なますにはユズの香りが定番ですが、海外ではユズの皮はなかなか手に入らないものの 1 つ。ユズの代わりにみかん、オレンジ、レモンの皮を使ったり、韓国の柚子茶の中に入っている皮の部分を加えるというのも 1つの手です。今回はピンクグレープフルーツの果肉をそのまま加えてみました。ほんのりピンク色が花びらみたいで可愛いし、グレープフルーツのほろ苦さがなますによく合うんですよ。甘さと塩分控え目で、サラダ感覚の爽やかな紅白なますです。

【材料】

大根: 1/4 本
にんじん: 小半分
米酢: 80 CC
水: 160 CC
塩: 小さじ 1/2
はちみつ(または砂糖、アガベシロップなど): 大さじ 1-1/2
グレープフルーツ: 適量(2、3 袋)

【作り方】

1. 大根とにんじんは細めの千切りにし、塩(分量外)を加えてしんなりさせます。
2. 甘酢を作ります。分量の米酢、水、塩、はちみつを鍋に入れて沸騰させ、冷ましておきます。
3. 大根とにんじんから出た水分を絞って保存容器に入れ、甘酢を加えます。そのまま冷蔵庫で保存します。
4. グレープフルーツから果肉を取り出してほぐしておきます。食べる直前になますに加えてさっと混ぜ合わせ、容器に盛り付けます。

【ポイント】

グレープフルーツは、混ぜてしばらくすると果肉から水分が抜けてしまいます。果肉のみずみずしさを保つには、食べる直前に加えます。柑橘類の皮を剥いたり、果肉を取り出したりするときには、とっても便利なツール(ムッキーちゃん)がありますよ。

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ


最新記事