インカコーヒー
Naturalis Inka Coffee

2014年08月27日 16:51

InkaCoffee.jpg

インカコーヒーは大麦を主原料とする穀物コーヒーです。お茶党の私もこのコーヒーに出会ってからはリラックスタイムに欠かせない飲み物となりました。カフェインがまったく含まれていないのに、飲むとなぜかほっとするフシギな飲み物です。

「インカ」 といっても南米の製品ではなく、ポーランド製で 70 年代からある飲み物のようです。容器のデザインもなんか古めかしいですね。材料は大麦、ライ麦、チコリ、ビーツの根で、添加物や香料などは一切含まれていません。ちょっと麦茶っぽい味がするのかと思いきや、香りも味もコーヒーそのもの。でも、コーヒーの代用品というよりは、これ自体がとても美味しい飲み物だと思います。ほとんど癖がないのでとても飲みやすく、カフェインが含まれていないので、胃腸にやさしく、夜中に眠れなくなる心配もありません。デカフェを普段飲んでいる人やコーヒーの量を減らしたいと思っている方にもオススメです。ビーツの根が入っているためでしょうか、かすかに自然な甘みがあります。ストレートで飲むのが一番好き。すごく感心したのは、粒子が非常に細かいので、熱いお湯を注ぐとさっと溶けて、沈殿物がまったくないことです。水にも溶けるので、そのままアイスコーヒーにもなります。先日、このインカコーヒーを使ってきな粉とメープルシロップでちょっと和風な感じのコーヒーゼリーを作ってみたけど、なかなかイケましたよ。

インカコーヒーは、アメリカでは自然食品店などで入手できます。焙煎した大麦には、豊富な食物繊維のほか、冷え性に効果があると言われているピラジンが含まれていますが、麦茶だと多くの成分を捨ててしまうことに。このインカコーヒーだったら、簡単にぜんぶまるごと摂取できるというのもいいですね。

この商品を見る   jp.gif 楽天   amazon.co.jp   us.gif amazon.com

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://americangoods161.blog106.fc2.com/tb.php/178-310e69ce
    この記事へのトラックバック


    最新記事