--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファーマーズマーケット探索

2013年09月19日 11:00

マサチューセッツ州中部にあるアムハーストのファーマーズマーケットに行ってきました。むむむ、ここはオーガニック度高し!野菜へのこだわりが感じられるお店がたくさんあって、楽しかったです。

FM_HP.jpg

手前が辛い唐辛子で、後ろが辛くないミニペッパー。辛い方には「取り扱い注意」と書いてありますけど、一緒にしたらどれがどれだかわからないだろうなー。

FM_KL.jpg

ケールの仲間がずらーりと勢揃い。これだけたくさんあると壮観ですね。ケールチップスを試食させてくれるお店もありました。ケールの種類については、こちらの記事をどうぞ。

FM_BT.jpg

色とりどりのビーツやカブでーす。生食が可能なカブとして日本の「ハクレイ」というカブが出てきたようですね。こちらのターニップ (purple-top turnip) は硬くて、生食はちょっとキツイですからね。早く普通のスーパーマーケットでも買えるようになるといいな。

FM_YG.jpg

新しょうががこんなにたくさん!こちらでは珍しいものなので、お店では食べ方や保存方法をちゃんと説明していました。私はお味噌を付けてガブリ!

FM_HT.jpg

こちらは食用ほおずき (husk tomato)。日本では、ストロベリートマトとかほおずきトマトと呼ばれていますね。グリーンサルサを作るトマティッロ (tomatillo) はスーパーマーケットでよく見かけますが、サイズも味も違いますね。横に置いてあるオレンジ色のミニトマトと比べると、大きさがわかります。さやの中の実が熟すとオレンジ色になるのですが、これがすごーく甘くて美味しい!

FM_SF.jpg

さて、今日一番のお目当ては、Sunbow 5 Foundation さんが作っている枝豆です。アメリカでは茹で枝豆や冷凍枝豆はかなりポピュラーになりましたが、「生」の枝付き枝豆を見かけることはめったにありません。しかも、なんとこれは黒豆の枝豆なんです。見たところ中も外も黒くないのですが、よーく見ると皮に黒いうぶ毛が生えているんですよ。久しぶりに取れたての美味しい枝豆をお腹いっぱい食べることができて大満足!なんといっても、農薬や化学肥料を使わず、自然の力だけでお野菜を育てていらっしゃるというのが素晴らしい。その他に、このあたりではなかなか入手できない新鮮なみょうがやししとうもありました。

野菜以外にも、パン、チーズ、はちみつなど美味しそうなものがいろいろありました。アムハーストは大学がたくさんあることで有名な街です。若者が多いせいでしょうか、メインストリートは明るく活気に満ちていて、散策も楽しい。このファーマーズマーケットは 11 月 23 日までオープンしているということですので、近隣の方は是非行ってみてくださいね。

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。