美味しい冬野菜 - ターニップグリーン

2015年01月24日 18:35

TurnipG_1.jpg

こちらのスーパーマーケットってあんまり季節感は感じないものの、ここのところよく見かけるようになったターニップグリーン (turnip green)。要するにカブの葉っぱなんですが、発見して以来ちょっとしたマイブームになってます。カブの葉にも種類がいろいろあって、表面がざらざらしていたり、堅いものもありますが、これは表面に艶があってとても柔らかく、生食に向いています。アメリカではサラダにできる柔らかい青菜が少ないので、なんとも嬉しい限り。爽やかな香りで癖もあまりないですし、茎が柔らかくてジューシーなのでそのままバリバリと食べられます。見かけはちょっと違いますが、サラダ水菜と同じ感覚で使えるんですよ。浅漬けはもちろんのこと、2センチぐらいの長さに切りそろえて、白だしとごま油で和えたりするのも美味しいです。また、生の葉を適当な大きさにカットして保存袋に入れ、冷凍しておくと、汁ものの具としていつでも使えるので重宝しますよ。

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ


最新記事