かぼちゃの塩煮

2010年10月25日 01:40

Kabocha-shioni_300.jpg

とてもシンプルで、後でいろいろと応用のきくかぼちゃ煮です。日本のかぼちゃに似ていて、海外で手に入れやすいバターカップ・スクワッシュとカボチャ・スクワッシュについては、こちらをご覧ください。

【材料】
かぼちゃ:半玉ぐらい
水:かぼちゃがひたひたになるぐらい
自然塩 小さじ1
酒:大さじ3

【作り方】
1. かぼちゃをひと口大に切ります。
2. 鍋にかぼちゃがひたひたになるぐらいの水を注ぎ、塩を入れます。鍋は、厚手のものを使ってください。ルクルーゼの鍋や土鍋などがお勧めです。
3. 落し蓋をして、中火にかけます。
4. ぐつぐつしてきたら、弱火にして 6 ~ 10分ぐらいで様子を見ます。皮を剥いてある場合は柔らかくなるのも早いです。
5. かぼちゃが柔らかくなったら、水分を残して火を止めます。
6. 鍋のふたをしたまま、火から下ろし、しばらくの間そのまま置いておきます。

ポイントは、落し蓋を使い、さらに鍋の蓋をすること。また、火から下ろした後も余熱で調理すること。翌日以降も保存する場合は、水分を取り除いてから容器に入れること。汁に漬かったままですと、水っぽくなってしまうためです。残った汁は甘みがありますので、後で他の料理(味噌汁など)に使いましょう。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://americangoods161.blog106.fc2.com/tb.php/27-09add513
    この記事へのトラックバック


    最新記事