--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

低カフェインの日本茶 Eden Kukicha Twig Organic Tea

2011年02月26日 12:34

Eden_OrganicKukicha.jpg

「三年番茶」って知ってますか?マクロビオティックに詳しい方はご存知だと思うんですが、番茶をから煎りしたものを数年熟成させたものです。茶葉には茎の部分が多く使用され、緑茶に比べてカフェインの量が少ないのが特徴です。ほうじ茶ほど強い香りはなく、渋味や苦味が少ない、非常にマイルドなお茶です。

近年、緑茶の効用が世界中で注目されていますが、緑茶にもかなりの量のカフェインが含まれており、また体を冷やす作用があることも事実です。

私は極度の冷え性の上に胃腸も弱いので、普段は三年番茶を飲むことが多いです。三年番茶は冷え性の人はもちろん、晩に緑茶を飲むと眠れなくなる人にもお勧めです。日本ではマクロビオティック専門店や通販を利用して買うことが多いですが、アメリカではスーパーマーケットのヘルスフード・セクションや Whole Foods Market で、Eden Foods 社の Kukicha Twig Organic Tea (メイド・イン・ジャパンとあります) が入手できるので、ティーバッグはこちらを愛飲しています。箱の説明書きには「茎茶を蒸して、日干しにし、2 ~ 3 年間熟成させたもの」とあります。香りもなかなかよろしくて、オフィスに持っていったりするのにも便利で重宝しています。ティーバッグでないリーフティーの方も同社から出ていますが、こちらの方は普通のお茶より量を多めに使い、お湯を入れてから長めに蒸らすのがいいみたいです。

最初夫に「三年番茶」の話をしたら、「え?うちには三年緑茶があるじゃないか」と言われてしまいました。うへっ、そういえば数年前に新茶でいただいた緑茶が地下室に... こちらの方は果たしてカフェインの量に変化があるんでしょうかねえ。

この商品を見る   us.gif amazon.com
関連商品を見る   jp.gif 楽天   amazon.co.jp

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://americangoods161.blog106.fc2.com/tb.php/32-4879827a
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。