とってもあまーいミニ・スイートペッパー Mini sweet pepper

2011年03月08日 21:51

mini pepper_300

最近気に入っている野菜はミニ・スイートペッパー(Mini sweet pepper)です。赤、オレンジ、黄色の小さくて可愛らしいパプリカがパッケージに入っていて、大きさは 3cm ぐらいの小さなものから 15cm ぐらいまでとさまざま。スーパーマーケットでは、生の青唐辛子やハバネロなんかが置いてある場所の近くにあるので、今まで唐辛子の一種だと思っていて素通りしていました。でもある日、パッケージの "sweet" という文字がふと目に留まったので買ってみることに。こちらではなかなか手に入らない「ししとう」の代わりになるのではと内心期待したりして... 食べてみると、ぜんぜん辛くないどころか、フルーツみたいに甘くてびっくり。

この野菜にはシンプルな味付けが合います。直火でちょっと焦げ目が付くぐらい焼いて、おいしい自然塩でそのまま食べるのが一番好き。種や皮もそれほど気になりません。そのほかパスタやピザのトッピングにしたり、炒め物や天ぷらにしたり。バーべキューでも活躍しそうです。また、色どりを生かしてサラダや付け合せにちょっとだけ使えるのも便利です。

今日は、すごく簡単にできて、ミニ・スイートペッパーの甘さが引き立つツナ&チーズ焼きにしてみました。肉詰めにするにはちょっと小さいかなーと思うけど、ツナ&チーズだったらバッチリ!

ミニ・スイートペッパーのツナ&チーズ焼き

GrilledMiniPepper.jpg

【材料】
ミニ・スイート・ペッパー:数本
チーズ:少々
ツナ缶のツナ:少々
胡椒:少々

【作り方】
1. ミニ・スイート・ペッパーはへたの部分を切り落として半分に切り、種を取ります。
2. 空洞の部分にツナを詰めて、チーズを乗せます。
3. オーブンで 5 ~ 10 分焼きます。チーズが溶けたら出来上がり。
4. お好みで塩・胡椒を振ります。

チーズはモッツァレラなど軽い感じのものがお勧めです。今回はフォンティナ・チーズ (Fontina cheese) を使用しました。ツナ缶を使わず、チーズだけでも十分美味しいです。

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村


最新記事