辛い風邪・花粉症にユーカリオイル
Eucalyptus essential oil

2011年04月04日 10:31

Eucalyptus oil

久しぶりに風邪をひいちゃいました。初期の風邪は自分でほとんど治せるとかなり自信を持っていた私ですが、数週間前から夫が風邪をひいていて、今度ばかりは強力なウィルスに対抗できず(涙)。でも、今年の長くて辛い風邪にも、ユーカリのエッセンシャルオイルが大いに役に立ってくれました。ユーカリって健康なときにはほとんど使うことがないのに、体調がすぐれないときにはすごく頼りになり、安心感を与えてくれる不思議な植物です。

ユーカリには強い殺菌作用があるので、感染の予防に効果があるだけでなく、鼻水、鼻づまり、副鼻腔炎からくる頭痛、喘息、喉の痛みなど、「呼吸」に関係する諸症状をかなり和らげてくれます。風邪や花粉症の症状が出てきたら、早速ユーカリオイルのスプレーを作ってみましょう。

ユーカリのエッセンシャルオイルはそのままだと香りが強いので、スプレーボトルに水を入れ、数滴落として使います。そのまま部屋にスプレーしたり、自分の周りにスプレーしてもよいのですが、一番効果的なのがマスクを使って吸入する方法です。マスクの内側にスプレーしてからマスクを装着するだけです。症状が酷く、呼吸がかなり辛いときには、マスク自体が湿っている方が呼吸を楽にするので、私は結構たっぷり目にまんべんなくスプレーしてそのまま就寝します。息を吸うたびに鼻腔がひりひり痛むようなときには、これだけですーっと痛みが取れ、朝まで快適に眠れます。是非お試しください。花粉症のときにも、呼吸の苦しさをかなり和らげることができます。ユーカリには、赤血球の機能を活性化させて体細胞への酸素供給を促進し、さらに肺の中の酸素結合を増加させる作用があるそうです。

このスプレーは、人の多く集まる場所などで感染症の予防に使うこともできます。特に、飛行機の中では内部の空気を常に循環させており、感染も起こりやすいので、私はこのスプレーとマスクを必ず携帯しています。香りはどちらかというと薬臭い感じですが、オフィスなどでも他の人にさほど迷惑をかけることなく使えるのではないでしょうか。また、頭をスッキリさせ、気分をリフレッシュしたいときにも、デスクまわりや自分に向かってさっとスプレーするといいですよ。

ユーカリ以外にも殺菌作用のあるエッセンシャルオイルとしては、ティートリー (ティーツリー)、ラベンダー、ペパーミント、ジュニパーなどがあります。ティートリーは抗ウィルスの作用もありますので、うがいのときに水にほんの少しだけ加えます。

現在私が使っている写真のユーカリオイルは、アメリカでは比較的入手しやすくてお値段も手頃です。お店に複数のメーカーのオイルがある場合は、香りを比べて気に入ったものを購入するのが良いと思います。

関連商品を見る   jp.gif 楽天   amazon.co.jp   
この商品を見る   us.gif amazon.com

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
にほんブログ村


最新記事